サイトマップ

会員からのお知らせ

一覧へ戻る

2016/08/30

【ご案内】キューテックコラボよりご案内【三木会情報】◇九州工業大学技術交流会

 

◆キューテックコラボよりご案内【三木会情報】◇九州工業大学技術交流会

 

環境問題と聞いて一番に思いつくのは「大気」と「水」ではないでしょうか。
水の浄化は、環境問題の基本・出発点であるとともに、最近よく聞く
「水ビジネス」という言葉に代表されるような最先端の成長分野でもあります。
9月の三木会では、本学工学研究院 物質工学研究系 高須先生から、
重金属類についての水浄化技術についてご説明いただきます。座談会形式での
交流会も開催予定です。皆様の新たな事業、商品づくりのタネとなることを
期待します。今回も九州環境エネルギー産業推進機構(K-RIP)に協力
いただき、新たな産学のネットワークづくりを目指します。

 

◇◆◇◆キューテックコラボ 9月の三木会◇◆◇◆

「金属鉄を用いたマグネタイト生成による排水処理」 

 

■日時:平成28年9月15日(木)16:30-

■会場:九州工業大学 戸畑キャンパス
コラボ教育支援棟3F セミナー室 (建物番号 31)

・アクセスマップ
http://www.ccr.kyutech.ac.jp/archives/002/201504/collabo-access2.pdf

■TV中継会場:九州工業大学 飯塚キャンパス
共通教育研究棟1階 AV講演室(建物番号 3)
※TV中継での聴講のみとなります。

http://www.kyutech.ac.jp/information/map/iizuka.html#sub2

■講演会:16:30-17:30

■講演概要

重金属類を含有する水の浄化は環境問題において重要であり、除去能力が高く、
かつ簡便でコンパクトな処理法および装置が求められています。
処理対象水中で砂礫状の鉄を混合することで、鉄表面に生成するマグネタイトに
重金属類を吸着・吸収させるともに、マグネタイト粒子として剥離させ反応面を
連続再生することで、効率的な重金属の除去を可能としました。
この処理法の原理や方法、実施例、今後の課題等について紹介します。

 
【講師】 高須 登実男 氏
九州工業大学 工学研究院 物質工学研究系 准教授
【講師プロフィール】
1994年3月 名古屋大学 工学研究科 材料機能工学および材料プロセス工学専攻
博士課程修了
1994年4月 九州工業大学 工学部 講師
2001年4月 九州工業大学 工学部 准教授
現在、金属材料の製錬およびリサイクルプロセスの開発等に関わる研究を行ってい
る。

 

■交流会(座談会形式):17:40-18:30
※飲食物の提供はありません。座談会形式で、講師との質疑応答や意見交換を
行います。 出入り自由(途中退出自由)ですので、参加者同士での情報交換等
にもご活用ください。
■参加費:講演会・交流会 無料

■詳細・お申込み:下記ホームページをご覧ください。

http://www.ccr.kyutech.ac.jp/collabo/news/guidance/entry-2646.html

※当日ご参加の方に参加者の名簿を配布しております。名簿への記載を
ご希望されない方はお手数ですが、お申込みの際に、その他の欄に
【名簿記載不可】とお書き添え下さいますようお願いいたします。

■申込締切:9月14日(水)

■お問い合わせ先:九州工業大学 イノベーション推進機構
電話:093-884-3485
ファックス:093-881-6207
メール:kyutech-collabo@ccr.kyutech.ac.jp