サイトマップ

事務局からのお知らせ

一覧へ戻る

2017/06/28

【ご案内】 第108回エコ塾 in 鹿児島 「再エネ発電の現状と課題」7/24(月)15時00分~           ホテルパレスイン鹿児島 孔雀の間

K-RIP(ケイリップ)及び九州経済産業局では、環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目的として、定期的に環境ビジネスに特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。

第108回エコ塾は7月に鹿児島市内で開催します。「再エネ発電の現状と課題」をテーマに取り上げ、関連企業3社1自治体の取り組みを紹介するとともに懇親会を開催します。懇親会では先着申込による1分間スピーチも行います。

翌日は鹿児島県内の施設をバス見学いたします。 申込先着順 定員20名 参加無料(昼食代1,080円別途)

 

※バス見学ツアーは、定員に達したため、受付を終了しております。

※懇親会での「1分間スピーチ」も受付を終了しております。ご了承下さい。

 

 

 

★開催概要★

 

【日時】
平成29年7月24日(月)
講演会:15時00分~17時20分
交流会:17時30分~19時00分

 

(バス見学)7月25日(火)9時00分発~15時40分解散予定
定員20名(1社2名まで)締切7/18㈫

 

【場所】

講演会:ホテル パレスイン鹿児島 孔雀の間

鹿児島県鹿児島市樋之口町8-2

http://www.palacein.com/access.html

懇親会:同ホテル 牡丹の間

※懇親会会場が変更となりました。お間違えのないよう

ご注意下さい。

 

※参加者による1分間スピーチ実施予定

 

【バス見学】

スケジュール
9時00分 鹿児島中央駅西口  出発
日本ガス(植物工場)→ 七ツ島ソーラー科学館 → 昼食→ 中越パルプ工業(木質バイオマス施設)
14時50分 川内駅経由 ※時刻は予定
15時40分 鹿児島中央駅西口 到着 解散 ※時刻は予定

 

【参加費】 

・講演会 : 無料     ・懇親会 : 4千円/人

・バス見学 : 参加無料(昼食代1,080円別途)

※自車での追走はお断りしております。

 

★プログラム★

 

【プレゼン1】

◆バイオマスを活用してエネルギーの地産地消を目指す純国産ガス化CHP(熱電併給装置)

バイオマスエナジー(株) 代表取締役社長  平本 光識 氏

FIT40円時代になりガス化CHPの導入事例は増えて来ましたが、未だ安定した稼働の実績は僅かです。長崎に設立された弊社は10年の開発期間を経て、漸く自信を持って市場に投入できる木質バイオマスガス化装置を完成させ、販売を開始するに至りました。既に自社工場での稼働だけでなく、シンガポールにおいて連続数千時間の稼働を繰り返しており、日本だけでなく諸外国から高カロリーの生成ガスを活用する受注が積み上がってきています。

 

 

【プレゼン2】

◆風力発電設備のメンテナンス事業について

(有)イー・ウインド  専務取締役  田上 秀人 氏

当社は長崎県五島に本社をおく、風力発電設備保守メンテナンス専業の企業です。平成20年に五島の風力発電設備の増加、
業界の将来性を見据え、建設業から業種転換しました。主に、風車メーカー様から、全国各地における依頼を受け、点検、エラー対
応をする業務と、設備近辺に常駐(五島、鹿児島)し運営保守管理する業務を行っています。24時間遠隔監視業務、ロープア
クセスによる外部点検等風力発電設備の安定した運営に必要となる業務をいち早くとらえ、サービスを提供しています。

 

 

【プレゼン3】

◆次世代エネルギーを活用した「超スマートな」まちづくりについて

薩摩川内市 商工観光部  次世代エネルギー対策監  久保 信治  氏

本市では、平成25年3月に策定した「次世代エネルギービジョン」に基づき、持続的な経済発展のために「次世代エネルギー」 のつくり方や使い方を考えながら、「次世代エネルギーを活用したまちづくり」を進めています。

その中でも、今回は、平成27年3月に国定公園に指定された甑島(こしきしま)を舞台として、平成27年11月より、経済性の高い
電気自動車のリユース蓄電池を活用した「甑島蓄電池導入共同実証事業」について紹介します。

 

 

【プレゼン4】

◆鹿児島県内での小水力発電の取り組みについて

九州発電(株)  発電事業部 課長  川畑 雄司 氏

鹿児島県内の小水力発電に対する取り組みと現状を紹介します。特に九州発電株式会社における鹿児島県内の小水力発電の開発(船間発電所、重久発電所、大川発電所、一ノ谷発電所、内之浦辺塚発電所の5つの発電所の概要説明)と今後の予定、水力発電開発における水利用使用許可、水力発電所の運用上の問題点を紹介します。

 

 

★お申し込み★

WEB:ページ最下部「WEBからのお申込み」をクリックし、必要事項をご入力のうえ、お申し込み下さい。
FAX:下記リンクの「ご案内&参加申込書」に必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。

 

※バス見学ツアーは、定員に達したため、受付を終了しております

 

第108回エコ塾のご案内&参加申込書

 

 

【お問合せ先】
▼K-RIP(九州環境エネルギー産業推進機構)担当:杉迫
TEL:092-474-0042  FAX:092-472-6609
▼九州経済産業局 資源エネルギー環境課  担当:金山・清水

TEL:092-482-5499

WEBからのお申込みはこちら