サイトマップ

事務局からのお知らせ

一覧へ戻る

2017/07/26

【開催報告】 第108回エコ塾in鹿児島 「再エネ発電の現状と課題」・バス見学ツアー

K-RIP(ケイリップ)及び九州経済産業局では、環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目的として、定期的に環境ビジネスに特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。第108回エコ塾は7月に鹿児島県内で開催しました。
テーマを、「再エネ発電の現状と課題」とし、この分野における3社1自治体の取り組みを紹介しました。翌日は、エコ塾キャラバンとして鹿児島県内の環境関連施設をバス見学しました。

 

≪ 開催概要 ≫

〇講演会  ・ 懇親会

【日時】
平成29年7月24日(月)
講演会:15時00分~17時20分
懇親会:17時30分~19時00分

 

【場所】

講演会:ホテル パレスイン鹿児島 孔雀の間(鹿児島市樋之口町8-2)

http://www.palacein.com/access.html

懇親会:同ホテル 牡丹の間

【参加費】
講演会無料、懇親会4000円/人

 

【参加人数】

72人/講演会 48人/懇親会

 

◎プログラム

【プレゼン1】

「バイオマスを活用してエネルギーの地産地消を目指す純国産ガス化CHP(熱電併給装置)」

バイオマスエナジー(株)  代表取締役社長  平本 光識 氏

 

【プレゼン2】

「風力発電設備のメンテナンス事業について」

(有)イー・ウインド 専務取締役 田上 秀人 氏

 

【プレゼン3】

「次世代エネルギーを活用した『超スマートな』まちづくりについて」

薩摩川内市  商工観光部 次世代エネルギー課 課長  山口 誠 氏

 

【プレゼン4】

「鹿児島県内での小水力発電の取り組みについて」

九州発電(株) 発電事業部 課長  川畑 雄司 氏

 

 

 

【講演会風景】

 

【懇親会風景】

 

〇バス見学ツアー

【日時】

平成29年8月25日(火)9:00 出発 ~ 15:40 解散

 

行程:

9:00 鹿児島中央駅出発 → 日本ガス(植物工場) → 七ツ島ソーラー科学館

→  昼食 →  中越パルプ工業(木質バイオマス施設)→14:50 川内駅経由 → 15:40 鹿児島中央駅着解散

 

 

【見学先】

〇日本ガス(植物工場)

http://www.nihongas.co.jp/

http://www.nihongas.co.jp/img_news/20160810.pdf
〇七ツ島ソーラー科学館

http://www.kyocera.co.jp/news/2013/1101_muri.html

〇中越パルプ工業(木質バイオマス施設)

http://www.chuetsu-pulp.co.jp/

 

 

※写真の公開は、見学先のご要望で掲載しておりません。
ご了承ください。