サイトマップ

事務局からのお知らせ

一覧へ戻る

2015/01/19

【開催報告】第85回エコ塾~一次産業を盛り上げるエコな技術~

九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP)及び九州経済産業局では環境ビジネスの創出、ビジネスマッチング、人脈形成を目的として、毎月1回環境ビジネスに特化した異業種交流会「エコ塾」を開催しています。
平成27年最初のテーマは、「一次産業を盛り上げるエコな技術」です。一次産業だけでなく、様々な分野に展開可能でエコロジーな技術を持つ企業様が登壇されます。また今回の交流会は新年会も兼ねて開催いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました

次回も是非ご参加ください。

 

【日時】  1月15日(木)

講演会  17:00~18:30  交流会(新年会)  18:30~19:30

【場所】  福岡合同庁舎本館 6階 第2・3会議室

アクセスマップ: http://www.kyushu.mti.go.jp/aboutmeti/access.html

 

【参加費】 無料(交流会出席の方は2000円/人)

※1 新年会につきアルコール有       

※2 アルコールが出ますので、公共の交通機関でお越しください。

 

【参加者】 講演会 46名  / 交流会 39名

【プログラム】

 

 

第1プレゼンテーション

テーマ : 船舶用省エネ装置「YOSACONシリーズ」のご紹介 

講演者: 山川造船鉄工株式会社   総務部係長 冨田盛次 氏

 

 「プレゼンテーション概要」

 

現在、漁獲する水産事業者、貨物を運搬する船舶運行事業者、フェリーを運行する事業者では原油の高止まり、資材の高騰など厳しい経営を強いられています。そこで弊社では、船舶運行事業者の事業採算性を向上支援する目的で、船舶用省エネ装置の開発を行いました。船舶用省エネ装置「YOSACONシリーズ」は3つの商品構成となっており、水槽試験の状況、装着実績からその仕組、効果についてご紹介させていただきます。

 

第2プレゼンテーション

テーマ : 多種燃料利用可能 バイオマスバーナーを利用するゼロ・エミッション 

講演者: 株式会社エム・アイ・エス 代表取締役 中村 康行 氏

 

 

「プレゼンテーション概要」

(株)エム・アイ・エスのゼロ・エミッションの提案!

本構想は、ある産業から出る、その分野の廃棄物を、他の分野の原料として活用し、廃棄物をゼロにすることで、新しい資源循環型社会の形成をめざすものです。

具体的には、再生される燃料再生要素はすべて使用して、燃料原料要素を製造し、付加価値の高い燃料として利用させることで、廃棄物ゼロを目指します。

ゼロ・エミッション構想は、単なる再生資源の有効利用だけでなく、廃棄物処理に伴う温室効果ガスの削減にもつながり、環境負荷の低減にも大きく貢献するものです。木質チップや畜産堆肥、生ゴミなど様々なものを完全燃焼させることができる、弊社のバイオバスバーナーと、燃焼の際の熱を暖房や給湯などに利用する省エネルギーシステムを提案いたします。

 

第3プレゼンテーション 

 

テーマ : 海上での養殖事業における太陽光発電システムの活用について

講演者 : 株式会社パワーバンクシステム  取締役 平野 誠司 氏

 

当社の開発した、プラスチック製の太陽電池と、特殊FRPで作ったボックスを組み合わせた、海上でも使用可能な太陽光発電システムについて、現在ODAプロジェクトに採択されフィリピンで行っている養殖事業向けの実証試験を交えてご紹介します。また、当社の開発した面状発熱シートと、熊本産の イ草を組み合わせた温熱シートも併せてご紹介します

 

ショートプレゼンテーション実施者

今年度から、試行的に交流会でショートプレゼンテーションの時間を設けております。

今回は4人の方にご登壇いただきました。

 

園田電気管理事務所   園田様
株式会社あかり      青木様
株式会社 イイノ研    岡本様

 【写真】

(講師)

           

山川造船鉄工㈱ 冨田様     ㈱エム・アイ・エス 中村様     ㈱パワーバンクシステム 平野様

(風景)

     

講演会風景            交流会風景

(ショートプレゼン)

             

 園田電気管理事務所   園田様        ㈱あかり  青木様        ㈱イイノ研    岡本様